派遣社員がSMBCモビットカードローン借りれる?

派遣社員がSMBCモビットカードローン借りれる?

カードローンと派遣について

漸く日本経済が上向いてきて日経平均が大きく上昇し、過度の円高から大きく円安に動き、人々の財布はすこしずつではありますがお金の流れが良い方向へと行っている気がします。

 

ただそれはあくまで一部の話であり日本経済全体からみてまだまだ厳しいところが現実だと言えます。

 

例えば派遣社員やフリーター、アルバイトなど定職に就けずに日々を暮らしている人がまだまだ沢山います。

 

このように定職に就けないという事は色々と社会的に、経済的に不利な事が多くあります。

 

例えばカードローンやキャッシングについてです。安定した職を持たず、先が見えない派遣社員やアルバイトではローンが組めず、また銀行や消費者金融などでお金を借りる事も難しいという事があります。

 

ただ派遣社員といえどもひとりの社会人なので決してカードローンが組めないという事はありません。

 

例えばどうしても欲しい物があって手元にお金が無い場合でもしっかりとした給与明細書と収入があれば一定の額のカードローンを組む事は無理ではありません。

 

ただ派遣社員という立場柄、経済的な事が常につきまとう事からカードローンに頼りすぎるのは大変危険です。

 

カードローンを利用する場合、少しでも良いのでまとまった額を用意してから利用すると返済に関してもかなり楽になる事でしょう。

 

SMBCモビットカードローンは派遣社員、アルバイト、パートでもお金借りれる?どうしてもキャッシングが必要

 

三井住友銀行グループのSMBCモビットカードローンは、ノンバンクカードローンの中で借り入れのしやすさや借入条件、申込みなどに関して高評価を得ていて顧客満足度ランキングで2年連続第一位を獲得するキャッシングサービスです。

 

年利は3.0%から18.0%、最大借り入れ限度額は800万円、入会金や年会費は無料で、借り入れや返済で三井住友銀行のATMを利用すると手数料が無料になるなどの特徴があります。

 

満20歳以上69歳以下の方で安定した収入があればアルバイトやパート、派遣社員、自営業の方でも申込めます。パソコンやスマホなどインターネット、郵送、電話のいずれでも申し込め、必要事項を入力するとまず簡単な審査が行われ、借り入れ条件に合っているかどうかを入力途中で確認することができ、その仮審査に通過するとユーザーIDが発行されます。次に入力内容に虚偽がないかを確認するための本審査に入ります。本審査の際には本人確認の書類と収入を証明する書類の写しを提出が求められ、信用機関で過去からのローンや借入で延滞など金融に関する事故がないかを確認したりお客様の確認のためオペレーターの個人名で電話をするなどをし、申告内容を確認します。

 

本審査の結果はメールか電話で連絡を受け、審査に通過とうことで契約になります。契約は送付される入会申込書に必要事項を書いて返送するか、webで申し込んだ場合はパソコンから手続きを行い、入会完了の返信が来れば手続きが完了です。に郵送で入会を申し込めばカードが届いて利用でき、webで完結を希望する場合はカードレスでの利用となります。キャッシングを家族などに知られたくない場合は、郵便物のないweb完結コースを選ぶと、自分のスマホだけで手続きを完了することができます。

 

また三井住友銀行内にあるローン契約機で申し込むと簡単な項目を入力するだけで、電話による追加項目聴取があることもありますが、その場でスピーディにカードを発行してもらえます。郵送で入会申し込みをして契約をした場合のカード受け取りもローン契約で行うことができます。ローン契約機は全国に700台あり、平日も土日祝日も9時から21時まで利用が可能です。ローン契約機はタッチパネルで入力するのでスマホやパソコンでの入力が苦手な方にも適しています。急ぎの場合はフリーコールに電話をするとすぐに審査が開始され、その審査結果の連絡とともにその場で会員登録をしてすぐに利用することができます。

 

借入は振込と提携ATMの2種類があり「振込」はパソコンなどから手続きをするだけで自分の鋼材に振り込んでもらえる方法で、提携ATMを使うとそのまま現金で受け取れるという方法です。

 

返済方法も口座振替と提携ATMの2種類あり、口座振替は預金口座から自動的に引き落とされるという方法で、提携ATMの方は銀行やコンビニなど提携ATMから現金で支払うという方法です。自分の住所の近くではどこにあるかはホームページで検索をすることができます。

 

このようにアルバイトでもパートでも自営業の方でもどうしてもお金を借りたい時には申込め、審査に通過すれば借り入れが可能です。借入限度額に関してはその人の収入など返済能力に合わせて設定されるので、アルバイトやパートなど正社員より収入が少ない場合には限度額も少額になりますが、キャッシングは可能です。SMBCモビットカードのホームページには借り入れができるかどうかの診断や、返済シュミレーションを試すことができるので事前に利用してみて安心して申し込むことができるのです。

 

返済シュミレーションは毎月の支払額を知りたい場合と返済月数を知りたい場合の二通りでシュミレーションでき、借り入れ診断は生年月日出の年齢確認と、税込み年収額、現在の他社での借入金額を入力することで行えます。

 

さらに申し込んだ後の本審査で結果が不安な場合には「審査結果照会」というところをクリックしユーザーIDやパスワードを入力すると審査の進捗状況や審査結果、入会手続き完了までの状況を確認することもできます。スマホアプリならパスワードが不要な生体認証サービスだけでホームページが見られます。その際の生体認証は指か顔、声のうちの2つを登録するので安心して利用できます。

 

SMBCモビットカードでは、2018年4月にカードローンとクレジットカード、Tポイントの3つの機能が1枚になったTカードプラス「SMBCモビットnext」という新しいカードも登場しました。新カードは全国13万台以上の提携ATMでカードローンを利用でき、国内外のmastercard加盟店を利用すると利用金額に応じてTポイントがたまります。Tポイントの提携先の店舗やネットで通常のTカードとして使えたり、Tポイント提携先でクレジットカードとして使うとクレジットカードとTポイントの両方のポイントがたまるという特典もあります。